バイリンガルを志せ!

1歳2ヶ月になった小児。今どき、なんだかひとり言をいうようになった。

夫人、男子等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

家屋の血筋は英語がしゃべれる人間が多く、わたしも話し合いができるスケールには語れる。

小児にはどうしてもバイリンガルになってもらいたいので、誌や写真、英語のテレビチャンネルなどに合わせて踊って見る。

但し、さほど興味がない空気。

英語には反応しないが、マラカスには鋭敏に反応する。

幼子の脳は3歳で80%が仕上がるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ赤ちゃんの時期に良い刺激を与えることはいい事だと思うので、秘訣を変えながら続けてみようという。

向上心、辛抱がないと難しそうだけど、小児の為なら頑張れる気がする!

Comments are closed.